スープジャーで冷たいすだちうどん。簡単すぎるレシピ紹介。

うどん系

スープジャーと言えば寒い時期に熱々のお弁当を食べるイメージですが、保冷も効くので、冷たいお弁当もおすすめ。

今が旬のすだちを使ったつめたいうどん弁当はおすすめです。

冷たいうどんは伸びにくいのでお昼まで数時間あってもブツブツ切れません。
特に冷凍うどんなら弾力をキープするのでおすすめです。

スープジャーですだちうどんの材料

(サーモススープジャー500ml使用分)

  • 冷凍うどん…1玉
  • すだち…1個
  • 白ごま…お好みで少量
  • 白だし…大さじ2
  • 水…200ml

作り方

冷凍うどんをレンジで解凍

冷凍うどんはお皿にのせてふんわりとラップをし、600wで2分レンチンした後、ザルにあけ、流水でしめておく。

すだちを輪切りに

すだちは1~2㎜のスライスにしておきます。

スープジャーに氷を入れる

スープジャーに直接氷を5~6個入れておきます。

うどんを入れる

解凍して流水で粗熱をとったうどんを氷の上に入れていきます。

味付け

白だしを大さじ2、

ちなみに使っているのはヤマキの割烹白だし。
何にでも使えます。

created by Rinker
ヤマキ
¥1,000 (2024/05/28 09:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

そこに水を200ml入れます。

すだちをのせる

スープに浸るように少し押し込みながらすだちを入れます。こうすることで、スープにすだちの爽やかな香りと酸味が移ります。

お好みで白ごまなど

最後に白ごまなどをお好みでかけ、フタをしたら完成です。

すぐからでも食べられますが、数時間置くことですだちの香りが広がります。

3~4時間後がおすすめです。
氷が直接入ってるので、時間が経ってもひんやり感が長持ちします。

食中毒予防の観点から6時間以内に食べきって下さい。

Youtubeで見る

まめ🍙スープジャーで過ごす365日
・Instagramはこちら
・Tik Tokはこちら
・Youtubeはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました